囲碁から知る「歴史」と「考え方」


最近何かとニュースで取り上げられる囲碁。 将棋では藤井聡太さん、囲碁では井山裕太さん。

最近では最年少棋士、なんと小学校4年生仲邑菫さん。 海外でも美人すぎる棋士として有名な台湾の黒嘉嘉さん。 日本では漫画ヒカルの碁をきっかけに若い世代の方の囲碁ファンが増えたとか。

そんな中、ここにも一人の中学生が「囲碁を仕事にしたい!」と決意した女の子が今、インストラクターとして活躍しています! 歴史をさかのぼると囲碁は四千年ぐらい前の中国で生まれたとされています。※諸説あり

-----

古代中国の皇帝は人は囲碁を通して子どものしつけのために教えたり占いに使われ、ある時期には囲碁は「戦略・政治・人生をシュミレーション」するゲームとして世に広まったそうです。

他にも紫式部、醍醐天皇、豊臣秀吉、アインシュタイン、ビルゲイツなど歴史上の人物や経営者にもプレイヤーが多いんです。

脳科学者の茂木健一郎さんの記事を読むと、

囲碁は大局観が必要なスポーツで、脳の空間認識能力を司る前頭葉が鍛えられる 一つに決められないくらい選択肢があり、優先順位が難しい 「損をして得をとる」という打ち方が求められるので生徒さんには経営者・政財界・弁護士など士業の先生、企業研修で導入する企業多いのが納得できます。 1人の講師との出会いがターニングポイントに☘️ 📌 囲碁インストラクター マンツーマン指導 ⚪︎日時:随時予約制 ⚪︎場所/日本棋院 梅田囲碁サロン ⚪︎その他場所はご相談ください

——————————————————— 関西で体験教室開催中🌱 お問い合わせは【匠に学ぶ】迄📩


#囲碁 #ビルゲイツ #脳科学 #黒嘉嘉 #仲邑菫 #研修 #講師 #インストラクター #認定講師 #セミナー講師 #健康経営 #関西 #九州 #関東 #江坂 #西宮 #習い事大阪 #習い事東京 #習い事 #お稽古 #紫式部 #募集 #yeepa #小学生 #コミュニケーション #教育 #井山裕太

#囲碁 #黒嘉嘉 #ヒカルの碁 #仲邑菫 #井山裕太 #藤井聡太

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 by 大阪の大人の習い事・企業の研修・セミナー「匠に学ぶ」

1人の講師との出会いがターニングポイントに☘️講師との出会いでたくさんの気づきが世の中に溢れ、皆さんの生活が良くなるヒントがたくさん作れたらうれしいです!匠に学ぶでは習い事やお稽古・セミナー、研修を誰から学ぶか?という事にスポットを当てています!関西で体験教室開催中🌱どうせ習うならプロから学ぼう。

講師コミュニティ・セミナー掲載のお問い合わせは【匠に学ぶ】迄📩大阪だけでなく京都・兵庫・和歌山・滋賀の習い事・企業の研修・セミナーの敷居を下げた、入会金無しで学びを気軽に楽しすぐに始めることができる自分に合ったお稽古と講師が見つかるサイトです。