①スタイリストが考える40代以上のファッションで気をつけておきたい話/講師インタビュー


今回は新たに匠に学ぶの講師として登場いただくファッションスタイリスト、アパレル系専門学校講師、販売員育成教育研修講師、買い物同行サービスも手がけられうファッションをお仕事にされた石川講師に話を伺いました。

匠に学ぶ事務局(以下:記者)

先生、本日は宜しくお願いします!


大阪のファッションスタイリスト・アパレル研修講師:石川講師(以下:講師)

宜しくお願いします!


記者:

なぜこのお仕事に着かれたんですか?


講師:

結果的にこうなりたかったわけじゃないけど辿り着いたっていう感じですね。

今、登壇してこういう仕事したり、

ファッションとしたツールを使いながら

買い物同行だとか

パーソナルカラー

骨格診断

NLPだとか


自分が必要としたものを勉強して今全てがつながっているような感じです。

つい最近まで勤めていた会社が40から50代の顧客が多いブランドでした。女性の体って若い時に比べると似合うものっているのが変わってくるんですね。

もちろん自分が過ごしている環境、主婦だったりとかもちろん仕事を持ってる方もいる中で、40代は子育てとかファッションにかける予算は人によってバラバラですが。


私がいた会社では50、60代は自分でそこそこファッションに使える予算がある方が多かったのでまあまあ高額の商品を扱っていたんですけど、

お客様とお話してて感じたことは自分のことを知らなさすぎる人が多すぎる。

例えば20代の頃にサーファーの彼氏と付き合ってたから20代の時と同じようなメイクをしてたりだとか、


当時、工藤静香さんのヘアスタイルが自分が一番好きな時だからその時に褒められた化粧法をそのままだったりだとか、


ヘアスタイルと化粧法と洋服の着こなし方が20代後半からストップしてる方があまりにも多くて、


だから販売スタッフの進め方次第でいくらでもものが売れるというブランドだったんですよ最初。

私の役割はファッションのコーディネーター職だったんですが重宝がられて、


お店に行ってお客様と店長がアポをとってもらって1時間コンサルティングして1人の方に50万、60万買っていただけるとか。


独立しようと思ったきっかけが今も続いている買い物同行のお仕事です。

会社に所属してた時はFC店舗を応援するために石川(講師)貸しますよみたいな感じで。


店が売上予算立てるじゃないですか?


今日は絶対10人の顧客を呼んでお一人10万円で100万円


お客さんにとってはあなただけの専属のコンサルティングをするコーディネーターが来るので販売のサポート売り方の勉強にもなるのでお店でやりました。


結果、10万でおさまらずに20から30万とか


よく応援で行ったお店のスタッフに言われたのが


「あのお客さんはこの色は絶対もう着ない、こういうスカートは絶対履かないと思うと言われていたものでも

石川さんが言ったらなんで着たんだろう?」みたいな


そういうことは自分で心理学は当時学んでなかったんですけど、対面力で培った自分のコミュニケーション力がどんどん下地になったいてって、


結局40代、50代以上の方はもっと自分で輝きたい 綺麗になりたいけど着方がわからないだとか


お客様が母親だったりするから「そんな格好したらお母さん恥ずかしい」だとか


あとは「誰誰さんの奥さんだからとかそれ以上前に出ちゃいけない」だとか


姉もそうですが田舎だから「そんな目立った服着たら恥ずかしい」だとか


そういうのを逆に取っ払ったところから本当に似合うものを探すことができるので


そういうことをやってるうちに自分にあってるなんか仕事だし


買い物同行サービスをやってらっしゃる方もいらしゃったんですけど自分でやってもらったこともないし、見たこともないんですが我流でどんどん経験したって感じです。

そこでもうちょっと確固たる支えが必要かなと思ったのでパーソナルカラーや骨格診断を入れたりということなんですが


今となってはそれを売りにするというよりも専門的にやってる人に比べたら専門じゃないと思うのですが


それが全てではなくて逆にその何ていうのかな


骨格診断の何タイプとか、パーソナルカラーがフォーシーズンに分けられますとかカテゴリに分けられるとか


本当におしゃれって楽しくなくなっちゃうんですよ。

だから自分が伝える側の人としては持ってないといけない知識だけど、それをクライアントである人ががんじがらめになって


これが似合わないから着たいけど着れないというのは、すごいそれって本末転倒というか楽しくないんですよ


だからそうじゃないところの「好きなものを似合うに寄せる」ような仕事を自分が持ってるスキルだなって思っていて


それでやり始めた時に顧客になり得る方が何人かできた。それで今に至ります。

記者:

お客様はどんな方が多いですか?

講師:

ファッションアドバイスや買い物同行の例でいえば、Instagramをご覧になった方がポンテベッキオで私たちが集まるクリスマスパーティがあるので来てくれませんか?というご依頼でした。


びっくりしてまだ会った事がない人がフォロワーさんになってくれてて、何度かコメントはいただいていたんですが

その方が地方にお住まいの方で「買い物同行はどんなことするんですか?」って最初は質問されてたぐらいだったんですが

「一回来てもらってどんな人か会ってみたいし」って言っておられて


結果的に行ったんですが、起業家さんの女性だったりエステのオーナーだったりをご紹介いただいて

ご自身も百貨店でショップをやっていらしゃる方で、その方もプロなのですが買い物同行にご一緒させて頂いたり

あとはお友達からの紹介でエステの会社をやっている方とか

記者: 女性の起業家さんにニーズがあるんですね?

講師:

そうですね。実際、お会いするじゃないですか?

こういう表に出られる仕事をしてるのに全然それを引き出せる服を着てなかったり、

自分がこうありたいという想いはあるけれどそういうことが選べないだとか

販売スタッフさんの言いなりで買うんだけど、セットで買うけどそこから組み合わせ方がわからないだとか


起業家さんなのでクライアントさんと話すときにはジャケットスタイルだと、どんなのがいい?とかわからないというお悩みがありましたね。

エステシャンの人たちを養成するための講座で登壇することがあったりとか

他にはパーティがある時にどういったパーティの服を着て行ったらいいとか。

一番ユニークだったのは

自分でアクセサリーをデザインしてショップをやっていらっしゃっるアクセサリー作家をされている方がいらしゃって、


アンティークなものの素材をデザインしてコスチュームジュエリーというんですかね?

そういったものを作っていらっしゃる作家さんが

どうも自分がショップに立つときにジュエリーのテイストと自分の服装が合わない、

どうしてもここから脱出したいということでご依頼があって

お洋服を一緒に選んだこともありましたね。

パーティがあって、


「起業家をされている方のコスチュームジュエリーを作ったデザイナー」


ということで紹介を受けるパーティがあるので

起業家さんのイメージよりも目立たずなおかつクリエイターだと思われるドレスを探して欲しいだとか

記者:

内容がピンポイントで細かかったりもするんですね?

講師:

しますします

記者:

経験豊富なプロフェッショナルでないと様々なシーンに相応しい服のアンサーできないですよね。


例えばカラー診断やファッション診断系の資格を取っただけのスタイリストではなく


ご経験や相手の想いを汲めるプロフェッショナルでないと到底できないお仕事ですね?


講師:

内面と外面て表裏一体だから

内面を外側に出すのが外側だから

起業家さんでも主婦でも

「こんな自分でいたい」とか「こうなりたい」っていうのを形で提案をして具現化するのを私はやってるのであって


内面と外面が一致していることほど心地いいことってないと思うんですよね。

そういうことを常に提供したいし

男性もそうですよね

「なんでそれにそれ合わすの?」とか

せっかくそういう仕事ならこういう洋服のがいいのになとか、

外面が整ってくると卵が先か鶏が先かではないですが

内面が整ってくるし、内面が整うと外面にも目がいくじゃないですか?

両方うまい塩梅の積み重なった自分を提供するものだなと思います。


>> 続きを読む


1 / /

1人の講師との出会いがターニングポイントに☘️


関西で体験教室開催中🌱

マンツーマン指導のお問い合わせは【匠に学ぶ】迄📩



📌あなたに似合う洋服コーディネート講座


⚪︎対象:

自分に似合う服を知りたい方


⚪︎マンツーマン指導、個別講座、企業研修のお問合せはご相談ください。


⚪︎単発レッスン/60分 ¥5,000


個人向けレッスン・企業研修は

下記予約URLまたはTEL:06-7164-1168よりお問合せください。

https://pro.form-mailer.jp/fms/c46a606e178719


※受講料は銀行振込またはPayPal決済を選択してください。

※当社より予約内容確認メールが送信されます。 ​


※キャンセルは1週間以内は半額、当日は全額頂戴いたします。


​※銀行振込の場合、申しご予約までの流れ込み日を含めて3日以内(土日祝日除く)にお振込みください。


企業研修はこちら

https://www.asamin.co/apparel


----------

プロから学ぶ習い事ポータルサイト

「匠に学ぶ」運営事務局 TEL&FAX 06-7164-1168

URL https://www.takuminimanabu.com/

E-MAIL support@takuminimanabu.com

produced by 株式会社ASAMIN

https://www.asamin.co/

----------


#ファッション

#スタイリスト

#コーディネート

#買い物同行

#販売員育成

#ビジネスコミュニケーション

#企業研修







#講師 #インストラクター #認定講師 #セミナー講師 #健康経営 #関西 #マンツーマン #習い事大阪 #習い事#習い事 #お稽古 #NLP心理学 #骨格診断 #教育

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 by 大阪の大人の習い事・企業の研修・セミナー「匠に学ぶ」

1人の講師との出会いがターニングポイントに☘️講師との出会いでたくさんの気づきが世の中に溢れ、皆さんの生活が良くなるヒントがたくさん作れたらうれしいです!匠に学ぶでは習い事やお稽古・セミナー、研修を誰から学ぶか?という事にスポットを当てています!関西で体験教室開催中🌱どうせ習うならプロから学ぼう。

講師コミュニティ・セミナー掲載のお問い合わせは【匠に学ぶ】迄📩大阪だけでなく京都・兵庫・和歌山・滋賀の習い事・企業の研修・セミナーの敷居を下げた、入会金無しで学びを気軽に楽しすぐに始めることができる自分に合ったお稽古と講師が見つかるサイトです。